四十二駅目、父親の気分だということ。

父さんはいつも格好良かった。

 

僕も父さんのようになりたいと思ったけれど、

どうやればそうなれるかなんてわかってなかった。

 

見よう見まねで父さんの真似をしてみたりもしたけれど、

それで少しは父さんに近づけただろうか。

 

ゆっくりと秋の夜長を感じる間もなく、

身を突く冷たい風を感じてしまうくらい、

あっという間に過ぎ去っていったあの11月を、僕は忘れないだろう。

 

★SASAYAMA.とサワダが今年の音亀フェス2016に出演します!
バーチャルミュージックフェスティバル「音亀フェス2016」公式サイト
http://haruthanatos.wixsite.com/otogamefes2016
ポッドキャスト登録
https://itunes.apple.com/jp/podcast/id928064232